HI-MATIC 7s

2011年2月 9日 (水)

びっくりした

半井さん、結構なお歳なんですね(笑)。
しかも、兵庫県伊丹市の出身とは。
3月で降板かぁ。
うちのお子ちゃまも好きなのになぁ。

逆光フレア逆光フレア
・HI-MATIC 7s:Kodak 400UC

銀塩コンパクトカメラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

明日、アジア杯の決勝ですね。
この山を越えられるか。
ガンバレ、ニッポン!

山
・HI-MATIC 7s:Kodak 400UC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

落とし穴

私が買ったのは、APPLE Mac mini 2.4GHz 2GB 320GB MC270J/Aというやつで、まあ要するに一番安い機種。
本当はメモリーだけは4GBにしたかったんですが、今度のは自分でも簡単にできるようになったので、とりあえずそのまま。
ま、カスタマイズすると「定価」での購入になりますから。
で、ヤマダのLABI1で6.7諭吉ぐらいにポイント15%還元。
それでApple Wireless Keyboard (JIS) をポイントでまかないました。

さて、セットアップしたものの、問題点が2つありました。
ひとつはWinとの接続がうまく行かない事。
ファイヤーウォールの設定やら、いろいろ試してみたんですがらちが開かず、ちょっとお手上げ状態だったんですが、試しにWinを再起動(日ごろスリープで運用してるので)してみたら、あっさりとアクセスできましたorz。

次が最大の問題、画面表示が綺麗じゃあ無いと言う事。
お店なんかで見ると画面表示は美しいはずなんですが、これはもしかしたら、HDMI接続が原因かも。
と言うことで、仕方なしに買いましたよ、Mini Displayport/ Displayport変換ケーブル
これなら何とかなるだろう、とケーブルを交換してみたんですが、、、変化なしorz。
まさかなぁ、と言うことで、モニターの設定をいじってみて、まさかまさか、と思い「シャープネス」の設定をいじってみると、なんと!
シャープネスを落としてみたら、ちゃんと見れるじゃあ~りませんか!
なんで?
Winで使う場合とMacで、そんなにシャープネスが違うんですか?
しかも家のモニター、入力ソースごとに設定が変えられるのは良いんですが、DisplayportからDVIにしても、なぜだかシャープネスの設定が自動に変わらず、いちいち設定をいじらないといけないことも判明。
う~ん、う~ん。
なぜなんだぁ!

ビルの文様ビルの文様
・HI-MATIC 7s:CENTURIA SUPER 400:自家現像

銀塩コンパクトカメラ

続きを読む "落とし穴"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

旅は続く

日本代表の皆様、お疲れ様でした。

中ノ島クルーズ中ノ島クルーズ
・HI-MATIC 7s:CENTURIA SUPER 400:自家現像

銀塩コンパクトカメラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

黄昏のはるか

はるか、だと思います(笑)。

黄昏のはるか黄昏のはるか
・HI-MATIC 7s:SUPERIA X-TRA 400:自家現像

銀塩コンパクトカメラ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月30日 (月)

夕暮れエアプレーン

夕暮れエアプレーン夕暮れエアプレーン
・HI-MATIC 7s:SUPERIA X-TRA 400:自家現像

TWILIGHT PHOTO PEOPLE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

WISH

願いが叶いますように。

WISHWISH
・HI-MATIC 7s:SUPERIA X-TRA 400:自家現像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

もうさすがに

ネタがないなぁ(笑)。

アイスコーヒーは甘甘でアイスコーヒーは甘甘で
・HI-MATIC 7s:NEOPAN 400 PRESTO:自家現像

モノクロスナップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

これで

これであなたのレンズも使えます。
さあ、さあさあ(笑)。

ちょうちょちょうちょ
・HI-MATIC 7s:CENTURIA SUPER 400:自家現像

続きを読む "これで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

空
・HI-MATIC 7s:CENTURIA SUPER 400:自家現像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧