« 0-0と0-0 | トップページ | 2-1と1-3 »

2012年8月 4日 (土)

2-0と3-0

なでしこ2-0で勝利
男子は3-0で勝利

おいおい、どうなっとんじゃ?
完璧じゃないか?
なでしこはポゼッションしても勝てるし、ポゼッションされても勝つって、すごくないか?
ブラジル戦は守備的だったって批判があるみたいですが、がちがちに引きこもったんじゃなくて、単純に押し込まれる時間が長かっただけで、自分たちのペースになったときはちゃんと攻めていたと思います。
で、あのブラジルに押し込まれても、それを押し返して、数少ないチャンスをものにしての勝利。だいぶ危ない場面も3・4回ありましたが。
すばらしい。
ブラジル戦ではセンターバックの二人が光っていましたね。
大儀見選手と大野選手のゴールもすばらしかったです。

男子の方もほぼプランどおりの展開。
前線からの激しいプレス、そこからのカウンターで先制。
スピードスターの永井選手負傷退場してしまったので、もし1点返されたらやばいなぁ、と心配しましたが、危ない場面もほとんどなく、相手があせって自滅していってのパターン。
今日は追加点も入ったので。安心して見られました。
強いぞ!ニッポン!

あと一勝でメダルは確定です。
次も厳しい相手ですが、ガンバレ!
ニッポン!

白い花白い花
・E-P1:M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

OLYMPUS PEN E-P1
Four Thirds system
*フォーサーズ倶楽部*
マイクロフォーサーズ ぴーぷる
オリンパスぴーぽー
モノクロスナップ

正直言うと、NHKの癖にタレント呼んだり、民放もやっぱり大物タレント呼んだりしてたので、なんだか嫌だなぁと思ったんですが、そんなの気にするほどのことではなかったですね(笑)。

|

« 0-0と0-0 | トップページ | 2-1と1-3 »

E-P1」カテゴリの記事

mono」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26273/46580405

この記事へのトラックバック一覧です: 2-0と3-0:

« 0-0と0-0 | トップページ | 2-1と1-3 »