« 胸を張れ! | トップページ | 久々の現像 »

2006年6月24日 (土)

Yellow

さて、W杯に現を抜かしている間(笑)にLUMIX DMC-L1が正式発表されましたが、私が見た限りブロガーの間では概ね不評(^^)のようですね。

理由としては

  • レンズセットしか用意されない
  • その価格が高額すぎる
  • ティーザー広告の意味が分からない

等などでしょうか。
「プレミアムを求める人に」って事になっていますが、LEICAブランドのレンズにプレミアムを求める人が、果たしてなびくのかどうか。
質感は上がっているとはいえ、中身はほぼE-330ですからねぇ。
LEICAブランドのレンズがほしいからボディはおまけで買います、って太っ腹な人が確かにライカマニアならいなくはないかも分かりませんが、結局フォーサーズボディでしか使えないんじゃね。
本家からデジタルパックが出るらしいですので、本当に好きな人ならそっちにするでしょうし。

あと、散々発表していたボディのティーザー広告って何だったんでしょうね。
結局デジカメWatchなんかの方が情報が早かったらしいですし。
SONYの真似をしたかっただけかなぁ?
「マネシタ」復活か?
SONYが案外本気(まだ分かりませんが)だって印象を植え付けるのに成功しているのと対照的に、松下は「やる気あるのか?」って印象を与えてしまったのではないでしょうか。
私がαよりの人間だからそう感じるだけでしょうか?
ライカな人は、やっぱり冷めた目で見てるんでしょうかね。

YellowYellow
・αSweetDIGITAL:MINOLTA AF Macro 50mm

αSweet DIGITAL by BlogPeople

|

« 胸を張れ! | トップページ | 久々の現像 »

α Sweet DIGITAL」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26273/2359486

この記事へのトラックバック一覧です: Yellow:

« 胸を張れ! | トップページ | 久々の現像 »